そのセオリー、誰が決めたの?自分で決めたらいいじゃない

自分を常にご機嫌にするって
環境にも左右されるし、意外と難しいものです。


でも、ほんのちょっと「あり得ない」ことにチャレンジすると
意外と簡単にご機嫌になれたりするんですよね。

念願だった久々のCITTA手帳が届きました。



この手帳、10月はじまりなんですが…
待ちきれずに既にもう使用していますw

あれは確か先行予約のお知らせが流れてきた6月末頃…

今使っているアクションプランナーに不満はなかったものの
やっぱりマンスリーページとワクワクリストページがほしくなり
2021年はCITTA手帳に戻ろうと、先行で予約。

予約した当時は、10月から使おうと思ってたけど
実際に手にしたらやっぱり早く使いたくて



8月の残りの日数と9月のマンスリーページを手書きしw

同じくウィークリーページを挫折した逆算プランナーの週間バーチカルページで代用し
使い始めたのですw
ちなみにワクワクリストは逆算ウィークリーのメモ欄にて対応w


センスがないので、映えるようなデコはできないし
多分めちゃくちゃ邪道な使い方なのかもしれませんが
私が気分良ければそれでいいんです。


誰にでもあてはまることじゃないけど
こんな風に突拍子もないことが
自分をご機嫌にすることにもつながるんだなと
体感したのでした。


マチヒトコトモノ活動日誌

未来に向けて意欲的に挑戦を続ける人が好き!そのパッションあふれるサービスを形にするプランニングディレクターの活動記録や思ったことを綴ります