ママから学びたい上手なコミュニケーション

私には旦那も子どももいません。
だから子育て真っただ中の主婦やママたちとの関りってあまりなくて
ついでに子育てについて本当に何が大変なのか実はあまりピンと来てない。


でも、ママたちを始め沢山の優秀な女性に出会ってきました。
彼女たちが子育て中だからとやりたい仕事をやらせてもらえない状況にいることに
疑問を感じるし常々そこは日本の社会課題とも思っていたりする。

そして、その課題解決に奮闘している団体が増えてきたのは
本当に喜ばしいことだと思ってる。

なので、今日はある女性の活動を紹介させてください。


先日終了したエフェクターズスクールで
ママコミュニティの運営にかかわる山口寛子さんと出会った。

既に板橋区(要するに行政)と組んで色々やってるっていうから驚いた。
小さなお子さんをかかえ、ただでさえ色々手順の多い行政と組んで
上手にコミュニティ運営をしそこで事務局を担当しているなんて
ママのなせる業だと思う。



ここからはあくまでも私の主観なんですが
自分以外の他人、しかも常識や、ちょっとまってが通じない相手と関わる時間が長い人ほど
伝える言葉や方法、希望を通してもらうのが上手だなと思います。

その代表例が世のお母さんたち。
子どもには大人の常識は通じないし、思い通りに動いてくれる時ばっかりじゃない
子どもだけならまだしも、時には旦那様のことやママ友や近所の人、義理の両親とのお付き合いも気にしなくちゃいけない。
そんな状況があってかかなりコミュニケーション能力高い

ストレートに言葉を伝えた方がいい時
ちょっと言葉をオブラートに包んだ方がいい時
伝え方を考えなくちゃいけない時

彼女たちに任せると、上手に進めてくれるんですよね。


いや、本来は私も上手にやらなきゃいけないんだけど
何せ、瞬間湯沸かし器的に短気というか言葉がストレートなもんで
戦略を事前に用意してないと墓穴を掘ります。


スクールで出会った寛子さんは、とっても真面目なんだけど
ご自身の経験から湧き出る優しく熱い想いが伝わってくる素敵な方でした。

多くの受講生が、起業していたりこれから起業したいと
自分のことを考えるために参加してくるスクールで、運営に関わっているママコミュニティのことを考えるっていう位の愛を持っているってすごいなって。

彼女自身は、代表がとてもすごくて素晴らしい人って言ってたけど
いやいや寛子さん、あなたのそのコミュニティにかける情熱もスゴイし、素晴らしい。
もっと言えば、そこまで信じてついていける人が周囲にいるって寛子さん自身が魅力的で素敵だからなんだと思います。


残念ながら東京都板橋区限定のようなので・・・(違う?)
全ての人に体験してもらえるというわけではないかもしれないですが・・・
子育てに迷ったら
子育てしながらもやりたいことがやりたいと思った時なんかに
寛子さんに出会ってほしい

彼女は本当に押し付けることなく寄り添ってくれるから
きっと自分の望む道が見つかると思う。


マチヒトコトモノ活動日誌

未来に向けて意欲的に挑戦を続ける人が好き!そのパッションあふれるサービスを形にするプランニングディレクターの活動記録や思ったことを綴ります