全員がエコバックを持つようになるとCO2排出削減になるのか⁉

7月1日からレジ袋が有料になりました。
今までは1つ持っておけばよかったけど、複数店舗で買い物をすることに備えていくつか持っておかなきゃという問題も出てきましたね。


今回のこのレジ袋有料化

普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的

しているんですってね。(経済産業省曰く)


CO2や海洋プラごみ削減を促進することが目的だとすると
ちょっと甘い施策なのでまぁ納得もできますが、目からウロコでした。

でも、レジ袋を有料にすることで小規模店舗の出費軽減にはなるんじゃないかなとも思います。


理由はなんであれ、一度この機会に環境について、教育について考えてみる良い機会かもしれないですね。

マチヒトコトモノ活動日誌

未来に向けて意欲的に挑戦を続ける人が好き!そのパッションあふれるサービスを形にするプランニングディレクターの活動記録や思ったことを綴ります