継続する方法とマインド

これまでの経験から、どんなことでも、行動してすぐ良い結果が出るということはまれだと思っています。

大半が、コツコツ繰り返して、上手く行くように工夫してでも上手くいかなくて、泣いて腐って立ち直ってまた歩き出す…
私のパターンはこんな感じかな。
なんでもそうですが、上手くいかない時に継続するってとても難しい
その折れそうな心を動かすのが、マインド(心根)、すなわち何故やっているのかという部分
これがちゃんと腹落ち(納得)できるものじゃないと継続出来ない。

個人的な話で言えば、飽きっぽくて続ける忍耐のない私が継続できてることは、このマインドが明確なものか、やらざるを得ない環境になっているものです。

よく楽しいとか好きだからとかって、本音を深堀してない浅い答えだと言われることがありますが、必ずしもそうじゃないし好きや楽しいでスタートして全然いい。
それをやり続ければ、小さくでも無理のない範囲で余力を沢山残して続けること。
やる気がわかなければわくまで休めばいい。辞めたっていわなければ、定期的にずっとやらなくてもいいわけですよ。

その紆余曲折した時間が血肉になり
いつか身になると思うのです。

マチヒトコトモノ活動日誌

未来に向けて意欲的に挑戦を続ける人が好き!そのパッションあふれるサービスを形にするプランニングディレクターの活動記録や思ったことを綴ります