想いに人が引き寄せられる

カメラガールズという
カメラ好きのかわいこちゃんが集まる
イベントで福岡県大牟田市の魅力を撮影しに行って来ました
ガールズ言うほど若くないし
カメラもそんなに上手じゃないけどこれがなかなか楽しくて息抜きがてら時々参加してます。
大牟田市は元々三池炭鉱で栄えた街。
閉山後は過疎化が進んで何も無いよねという印象なのですが、すごいなぁと思ったことがありました
一番最初に伺ったのがROOTH223
というドーナツ屋さん
実は前から行きたかった場所だったりする
この企画はそもそもの発起人がここのオーナーさん。
このドーナツ屋さん
そんじょそこらのドーナツ屋とは
わけが違う(笑)
ドーナツ屋さんでありながら
人と人を繋ぎたいという想いから
様々な仕掛けがされています。

例えば、普段見かけない業界新聞が置いてあったり、大きなテーブルとカウンターだけで必ず誰かと相席するようにされてたり
県外の人にネット検索NGというルールの元、地元の美味しい飲食店や雑貨店などをまとめたコンセプトブックを作ったり
またメニューも、できるだけ地のものを使ったり、ありふれたメニューも、あえてオリジナルの要素を含めてルート流の呼び方をしたり

ちなみに面白かったのは
オリジナルブレンドのコーヒーで淹れるカフェラテをブラック&ホワイトと呼んでる。
どこにでもあるものに対しても
丁寧にひと手間工夫をする

そういうのがちゃんと
出来るお店って素敵だな❤️
私自身も田舎者なのでわかるんですけど
地元の魅力と言われても粗ばかりに目が行ってなかなかわかんないもんなんです。

ちゃんとあるものに目を向けて
それを活かそうという姿勢が見えて
まちづくりの根本わかってらっしゃるなーと感動を覚えました。
夫婦どちらかに先立たれた後
誰とも言葉を交わさず居るんじゃなくて
ここに来て誰かと繋がって自分の人生をめいっぱい楽しんでほしい

まさに、誰一人取り残さないとは
こういうことだ!
大牟田は近代化産業遺産に登録された歴史的な建物もちらほらあって、全体的にレトロな感じ
決して華やかではないけど
田舎らしい温かさや関わりが根付いてる街

大牟田の印象がちょっと変わりました

マチヒトコトモノ活動日誌

未来に向けて意欲的に挑戦を続ける人が好き!そのパッションあふれるサービスを形にするプランニングディレクターの活動記録や思ったことを綴ります