笑顔咲く、ココロとカラダが喜ぶ大人女子旅

【大成功をありがとう♡】


ひょんなことから関わることになり、紆余曲折しながらも突っ走った

女性がんサバイバー限定「笑顔咲く、ココロとカラダが喜ぶ大人女子旅」

が10/24に大成功で終了いたしました。


どんなイベントだったかと言いますと、女性がんサバイバー様限定で

旅館の温泉を貸切り、参加者様だけで楽しんでもらって

お風呂から上がったら、旅館のランチをみんなで食べて化粧療法士がメイクをして

プロのカメラマンさんから写真を撮ってもらう。

後日、その写真と、写真を転写したプリザーブドフラワーをお届けする

という自分で言うのもなんですが、至れり尽くせりの内容ですw



タイトルの通り、大輪の笑顔の花が福岡の原鶴温泉に咲き誇りました。参加者様とのお約束で素敵な笑顔の写真を載せることが出来ないのが心苦しいのですが、あの笑顔を見たらこれまでの準備の苦労なんてもう吹っ飛びます。

決して楽しいばかりじゃなかった、このイベントの準備。

新しい出会いの機会も増えたけど思い通りにいかないことが多々あって、めちゃくちゃ泣いた。悔しくて。手を引こうかな…と思ったことも一度や二度じゃありません。

でもその度に人のやさしさ、温かさに触れなんとか投げ出すことなくやってきました。

本当は、私には何故これをやっていたのかよくわからなかった。

化粧療法士でもないし、正直ボランティアは性に合わない。どっちかというと、お金匂いがする話の方が好きだし(笑)営業部女子課の活動だってある。

正直、半分意地でした。でも、終ってわかったことがあります。

誰かの「一歩前に踏み出すこと」のお手伝いをしながら自分が一歩も二歩も踏み出す勇気が欲しかったんだ。

あと、化粧療法によって女性が変わっていく様を間近で見てその凄さに感動した気持ち。化粧療法をもっと多くの人に知ってもらいたい、体験してもらいたいという想い。

化粧療法士の皆さん、プロの姿勢はとても素敵でイキイキとしていました。

彼女たち以外にも、ベテランカメラマン、看護師さん、笑って感動させるバスガイド、素敵な女性達の素晴らしい仕事のおかげで今の私たちにパーフェクトなバスツアーとなりました。

この企画に関して、シェアを頂いたみなさま、興味を持って頂いた皆様、支援くださった皆様、陰ながら応援してくださった皆様、言いたくない厳しいことを言ってくださった皆様、広告や告知でご協力いただいた皆様、本当に本当にありがとうございました。

皆様がいてくれたからこそ、こんなに素敵な企画となりました。

改めて、御礼とご報告をさせて頂きます。

参加者、スタッフ、それぞれの思いが詰まった素敵なこのツアー、

また来年も開催できるよう、今年の反省点を糧に準備をして企画してまいります。

街と人とコトと企業の課題を解決するコンテンツディレクターの活動日誌

相手の可能性を信じて、障害の有無に関わらず誰もが人間らしい働き甲斐のある仕事を持ち社会に貢献する人材を増やすミッションを現実に!