私たちは自分が決めたことが作り出している世界に住んでいる

変わろうと思って変われるのは、自分だけ。
十分わかっているはずなんだけど、ふと気を抜くと相手に求めてしまっている自分がいる。


我が家では、昨年8月、保護猫をもらってきました。
目の中に入れてもいたくないとはこのことと言わんばかりにかわいがって育てたので、それはそれは天真爛漫のやんちゃ坊主。

飼い主があまりにもかわいがりすぎたために
去勢手術のあと、ブクブクと巨大化してしまい…一時は6.2キロの大台にまで成長。。

一般的なねこの体重は4.5~5キロ前半と言われています。
個体差があるので何とも言えない部分もありますが…
デブ猫はかわいいんですけどね。
あまり太っていると関節の病気や生活習慣病のリスクが上がるのでよくないのです。


動物病院での定期健診で今の状況はネコ自身にも飼い主にも良くないということから
獣医指導のもとダイエットを始めました。
半年ほど・・・少しずつ痩せて5.7キロまで減りましたがまだまだ目標までは程遠い


原因はごはんが多いということは重々わかってるんですが

でもこれが、かわいそうなくらいご飯をねだるんです。。
そりゃねこに太りすぎだから痩せようって言ってもわからないんだからしょうがない話なんですが、時々自分よがりな考え方に苦しんだりしております。。

ねこってどうやったら痩せるんですかね・・・
ねこってどうややったら早食いが治るんですかね・・・
そんなことばっかり言ってますが(笑)
結局のところ飼い主がちゃんと、心を鬼にしてでもごはんを減らさない限り
痩せないんですよね。。


自分がみているこの世界は、自分が決めたことが作り出しているということを
改めて肝に銘じて、今日も我が愛猫を愛でようと思います。




マチヒトコトモノ活動日誌

未来に向けて意欲的に挑戦を続ける人が好き!そのパッションあふれるサービスを形にするプランニングディレクターの活動記録や思ったことを綴ります