中学生と考えるSDGs

今月初旬の話になりますが
佐賀市の中学校でSDGs de地方創生カードゲーム体験会を
中学3年生に向けて行いました。


来年度から、中学校の学習指導要領には「持続可能な社会を創る人材を育成する」という文言が取り入れられることが決まっています。
つまりは、SDGsの担い手として活躍できるような内容や指導がなされていくということ。


開催前は色々な心配が付きまとっていましたが
若くて呑み込みの早い生徒達は、わからないなりに真剣にゲームに取り組んでくれました。


大人が言わずとも、同じ役割同士でまとまったり
他で困っている仲間がいたら自然に助けたり
最初から積極的に動けていました。

おばちゃんはノンストップで体育館を駆けずり回って疲れたけどね。
その若い発想力と力でこれからの世界を引っ張っていってくれると信じております。

マチヒトコトモノ活動日誌

未来に向けて意欲的に挑戦を続ける人が好き!そのパッションあふれるサービスを形にするプランニングディレクターの活動記録や思ったことを綴ります