答えのない問題に答えを出す

最近、私の周辺でもSDGsのことなんだけど・・
というご相談やお話を伺うことが増えてきました。
わざわざこんな風に定義される前からやってる人達にとっては「当たり前」な話ですが
ようやくそうじゃない人達にも浸透してきたなと感じています。


ほとんどの話が、結局SDGsってなにしたらいいのさ?
ということなんですが、SDGsにこうすればいいという答えはありません。

こういう答えのない問題は苦手な方多いんじゃないでしょうか。


でもですね、世の中の問題みんなそうじゃないですか?
答えがわかってると思ってやってみたけど、実際は答えはそうじゃなかった…
多分答えはこうだと思うけど、確信が持てずに恐る恐るやってみる
こうしたい、こうすると心で思ってはいるけど、なかなか一歩が踏み出せない…

私自身、日々変わろう、今よりもっとよくなろうと悩みもがいています。
行動することでしか現実ってかわらない
やってみた結果をみて初めて気が付くこともあったり
失敗して学ぶことも沢山ある

そういう日々やってることとおなじことを、今世界で起こっている問題にもやっていこうよっていうのがSDGsということなんですよ。



ちなみに、過去現在、ホワイトリボンラン佐賀に関わってくださった方(参加者、行政関係、スタッフ、協賛企業等)への御礼の意味を込めて、SDGs de地方創生カードゲーム体験会をご招待価格で開催します。

いつもの募集のように、大々的にPRをしてなんでもwelcome!としていないのは
上記のような理由があるからなのです。

ただ、絶対新規はいれませんということではないので、もしお近くの方で興味がある方がいらっしゃればお問合せくださいね。
もう既に予約で席が半分程度埋まっているので枠は少なめですが
若干名であれば新規の方も参加も可能です。

また、事前申し込みが必要なのは事前準備があるためです。
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため会場の人数にも制限があります。
有料開催にしているのは、ドタキャン防止と
公益財団法人ジョイセフの活動を支援するためです。

私個人の主催ではなく、あくまでも「ホワイトリボンランSAGA運営事務局」として開催するため金額も異なります。
個人主催のケースでは体験会の値崩れ防止のためにもこの金額で行うことはありません。

もしも、お近くの方で興味がある方はお問合せくださいね!


マチヒトコトモノ活動日誌

未来に向けて意欲的に挑戦を続ける人が好き!そのパッションあふれるサービスを形にするプランニングディレクターの活動記録や思ったことを綴ります