ワーケーションの始め方~近場でワーケーションして得られたもの③~


何を今更感があるかもしれませんが…
9月にチャレンジしたワーケーションレポートの完結版を
書こうと思いますw

GOTOキャンペーンに東京も追加され
人も徐々に動き始めました。

今回ワーケーションをすることで
私は自分の固定概念を取っ払いたかったので
それには、現地の人や他県から来た旅行者と触れ合う、接する
ことがキーになることに気が付きました。


そうは言っても、なかなか知らない街で街の人と仲良くなって…
って難しい。。。
そういう人におすすめなのが下記のサイト↓

このサイトには、SAGOJOさんが運営する各地のゲストハウスに
泊まって、地域の人達やゲストハウスのお手伝いをするというメニューがあります。

お仕事のメニューは各地でそれぞれだと思いますが
例えば、SNSで街やゲストハウスのPRをしたり
台風など災害の片付けのお手伝いとか
その他色々あります。

私も今回、ここを利用させていただきました。


このシステムを利用することで
自分がやりたいことを、各地のゲストハウスのスタッフの方がサポートしてくださいます。

例えば、初めて行く街だから観光中心にしたいと言ったら
面白いスポットを教えてくれたり
地元の人と関わりたい場合も相談に乗ってもらえたり
ワーケーションやゲストハウスが初めてでも
サポートが充実しているので始めやすいんじゃないかと思います。


なので、今回はゲストハウスのご紹介

糸島の外観はこんな感じ。
日中は、ここで美味しいコーヒーが格安で飲めるカフェをやってる人がいます✨

ここの珈琲が飲めます↓

古い一軒家をリノベーションされているので
多少の古さはありますが、一階にはダイニングスペースもあります。


客室はヒノキのいい香りがします。

気密性が高いので冬は暖かいですが、夏は…結構暑いかも。

色々散らかってるのはご勘弁を。


旅の宿にホテルではなくゲストハウスを選ぶことで
面白い生き方をしている旅人と出会うケースも増えてきます。
逆に静かに自分の仕事や自分に没頭したいときは
ホテル滞在の方がいいかもです。

人によっては結構長くその場所に滞在している人もいるので
そういう人と出会う旅もまた面白い経験になりました。


あちこちで言ってるんですが
これからの旅のキーワードって「人」になってくると思うのです。

買い物とかそこでしか見れない景色もいいけど
その地に行かないと出会えないのは「現地の面白い人」
そういう人達とどうやってつながるのか?
どこに行けば出会えるのか?
そんなことがわかる場所がもっと増えるといいなと思っています。


マチヒトコトモノ活動日誌

未来に向けて意欲的に挑戦を続ける人が好き!そのパッションあふれるサービスを形にするプランニングディレクターの活動記録や思ったことを綴ります